支払いは一括・分割


予算の相場を調べるのはやはり皆さん共通のようで、予想をしないで購入に行く方というのはあまりいないようです。調べ方で多いのは、ネットが一番多く、続いてパートナーと相談して相場を想定していたり、結婚雑誌などに掲載している物を参考にしているようです。サプライズで渡そうと考えている方にとってはパートナーとの相談ができないので、友人や先輩などに話を聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

指輪を渡す購入する際には八割がたの男性が一括購入しているようです。現金かカードかの違いはありますが、多くの男性がコツコツと貯金してパートナーに喜んでもらいたいと考えているのでしょう。一緒に購入しに行くのであれば男らしいところを見せたいと、頑張ってしまう男性も多いようで、こうした結果になっているのでしょう。婚約指輪の予算は前述しました通り三十万後半となりますので、それ以上の額は一括で払えるように予算を準備しておく方が多くいるという事です。ただ、女性側としては意外にも値段は気にしないという方や、2~30万円台のものであれば十分だという意見が多いようです。これから結婚するという相手には無理して欲しくないという事でしょう。

こうした意見もあるので、平均はどうあれ無理のない範囲で予算を組んでプロポーズするのが良いでしょう。プロポーズの後には結婚も当然控えていますので、そちらで掛かる費用の事も計算して婚約指輪にはいくらまで割けるのか事前にある程度計算し、無理な生活にならないように気を付けておくのが良いでしょう。